トップへ戻る
プロフェッショナルトレーナーのご紹介

アイコンの説明

NOBORU MURAYAMA
村山 昇
キャリア・ポートレート コンサルティング 代表
【専門分野】
キャリア開発、セルフ・リーダーシップ、プロフェッショナルシップ、コンセプチュアル思考 他
【略 歴】
慶應義塾大学卒業、一橋大学大学院・商学研究科卒業(MBA取得)。
プラス(株)にて商品開発に従事。
(株)日経BP社でビジネス雑誌の編集。
(株)ベネッセコーポレーションで体験学習による大学生向けキャリア教育プログラムの開発・運営に携わる。
(株)NTTデータでeラーニングの新規事業開発に従事し、企業内大学であるNTTデータユニバーシティにて、
人材研修体系の設計、学習プログラムの開発・運営マネジメントをおこなう。
その後独立、キャリア教育研修、講演、ワークショップなどを実施。
【実 績】
レゴブロックを用いた『キャリアダイナミクスゲーム』、働くマインドの傾向性を診断する『キャリアMQ』、
自分のキャリアの自画像を浮き彫りにさせる『パワー・ポートレート』は、
受講者、人事から高い評価と支持を得ている。
・著書
『ピカソのキャリア・ゆでガエルのキャリア』
『上司をマネジメント』
『ギフトからヒットが生まれる』
『メイド・イン・ジャパンの時代』
『“働く”をじっくりみつめなおすための18講義』
『いい仕事ができる人の考え方 あなたの「働きモード」が変わる36のQ&A』
『ぶれない「自分の仕事観」をつくるキーワード80』
『個と組織を強くする部課長の対話力』
『キレの思考・コクの思考』
『 「超」入門 シゴトの本質』
『プロセスにこそ価値がある』
その他、連載・取材も多数

エナジースイッチからの推薦コメント

“「働くとは何か?」の通訳人”を自称。
まさに、抽象的なキャリアの世界をこれほど明解に言語化、図解化できる人は他にはいないのではないでしょうか。
まさしく“キャリア”の専門家。分かりやすさは群を抜いています。

お問い合わせ